パラレルSPICE回路シミュレータ

シルバコのSmartSpice™は、業界最高水準の高精度なシミュレーションを実現する高パフォーマンスのパラレルSPICEシミュレータです。実証済みの包括的なソリューションとして、複雑で精密なアナログ/ミックスド・シグナル回路、メモリ、およびカスタム・デジタル・デザインのシミュレーションを含むさまざまな用途に使用でき、先進半導体プロセスのセル・ライブラリのキャラクタライズなどにも適しています。

はじめに

回路シミュレーションは、電子デバイス開発において長年欠かせないものでした。シリコン形状の微細化が続く今日では、ナノメートル・デザインに固有の新しい物理効果を把握し評価する必要があるため、シミュレータにはより一層の高精度が求められます。しかしながら、多くの場合、シミュレーションのキャパシティとパフォーマンスに関して、極めて難しい要件を満たす必要があります。従来のSPICEツールは、精度面では十分と見ることができますが、実行に時間がかかりすぎるだけでなく、キャパシティに関しても大きな制約が伴います。FastSPICEタイプのシミュレータは、パフォーマンス面の要件を満たしていますが、精度に欠けています。どちらも妥協できるものではありません。

シルバコのSmartSpiceは、インテリジェントなアークテクチャの導入により、複数のソルバ、ステッピング・アルゴリズム、計算方法を展開しています。800万個を超える能動素子に対して、高精度でロバストな収束性に加え、業界最高水準のパフォーマンスとキャパシティを実現しています。ネットリスト、モデル、解析機能、および結果データに関してHSPICEおよびSpectreとの完全な互換性が提供され、キャリブレーション済みのデバイス・モデルの大規模なライブラリも使用できます。シルバコのGatewayスケマティック・エディタおよびSmartView波形ビューワと統合されているため、SmartSpiceはフロントエンドのアナログIC設計フローにシームレスに導入可能です。

おもな特長

  • HSPICE™と Spectre™は、ネットリスト、モデル、解析機能および結果に対して完全に互換
  • 従来のテクノロジ(バイポーラ、CMOS)と先進のテクノロジ(TFT、UOTFT、SOI、HBT、FRAM、FinFETなど)を含む、数多くのキャリブレーション済みのSPICEモデルから選択可能
  • Verilog-Aベースのオープン・モデル開発環境およびデバッグに加え、充実したアナログ・ビヘイビア機能を使用可能
  • 独自のRubberband機能により、モデル・パラメータ、インスタンス・パラメータ、およびユーザ定義パラメータを選択して変更し、シミュレーションがリアルタイムに変化する様子を、SmartViewでインタラクティブに観察することが可能
  • セル・キャラクタライズ・ツールであるAccuCell XTおよびAccuCore XTとの統合
  • すべてのモデルで高度な収束アルゴリズム、温度依存性、モンテカルロ・シミュレーションをサポート
  • 動作モードをバッチ・モードとインタラクティブ・モードから選択できるだけでなく、Gatewayスケマティック・キャプチャ環境から直接実行も可能
  • 複数の64ビットCPUを利用した並列シミュレーションによる線形に近いスピードアップ
  • ネットワーク分散モンテカルロ解析およびワーストケース解析
  • ナノメータ・サイズの微細設計に向けたSEE(シングル・イベント効果)信頼性解析機能
  • SPICEモデリング・サービスにより、全温度範囲に渡る、DC、AC、Sパラメータ、容量、温度、ノイズ、SPICEパラメータの抽出、およびコーナー・モデル統計解析が可能

メリット

  • ナノメートル・スケールのシリコン・ノードにクリティカルなアナログ/ミックスド・シグナル設計に必要な精度、キャパシティ、シミュレーション性能を提供
  • 標準的なデザイン・フォーマット、(回路設計)言語、およびツールのサポートにより、アナログ・フロントエンド・フローへの統合が容易

おもな用途

  • アナログ/ミックスド・シグナル
  • メモリ設計
  • FPD設計
  • カスタム・デジタル
  • ライブラリのキャラクタライズ

技術仕様

  • 業界標準のネットリスト・フォーマットに対応。Berkeley SPICE/HSPICE/Spectreネットリスト、Sパラメータ・ファイル、WエレメントRLGCマトリックス・ファイル、Sパラメータ・モデル・ファイル、Verilog-Aをサポート。
  • 出力フォーマットとして、RAWファイル、Spectre PSF、HSPICEのtr0/mt0解析結果、および測定データをサポート
  • HSIM、Spectre、Eldoとの互換性
  • 豊富な解析機能。AC、DC、過渡、ノイズ、ひずみ、動作点、ポール・ゼロ、FFTなどの解析を使用可能。
  • DSPF形式のバックアノテーション・ファイルおよびネットリストのRLCリダクションをサポート