シルバコ、中国にて開催のタワージャズ・グローバル・シンポジウムに
ゴールドスポンサーとして協賛

米国カリフォルニア州サンタクララ発 - 2013年9月4日

シルバコは、2013年開催のすべてのタワージャズ・グローバル・テクニカル・シンポジウム (TGS) にゴールドスポンサーとして協賛しています。来たる9月24日、中国のグランドハイアット上海にて午前9時から午後4時15分まで開催されるイベントに参加いたします。

シルバコは、タワージャズの主要EDAプロバイダとして、Gatewayスケマティック・エディタ、SmartSpiceアナログ回路シミュレータ、Expertレイアウト・エディタ、Guardian DRC/LVS/NET検証ツール、Hipex寄生素子抽出ツールなど、フロントエンドからバックエンドまでの強力なツールをお求めやすい価格にて提供しています。

現在、シルバコはタワージャズ対応PDKを多数提供しています。

  • BCD25MB
  • CA13HC
  • CA18HA
  • CA18HD
  • CA18HG
  • CA18QH
  • CA25QFS
  • CS18
  • SBC18H2
  • SBC18H3B
  • SBC18HA
  • SBC18HK
  • SBC18HX
  • SBC35QTA
  • SBC35QTS
  • TS18SL / TS18IS (0.18u CMOS 5V+CIS)

PDKは随時追加されます。また、ご要望に応じて提供可能です。

詳しくはタワージャズのサイト (http://www.towerjazz.com/tgs2013.html) をご確認ください。

本件に関してのお問い合わせ:
jppress@silvaco.com