シルバコ、FPDデザイン・フローでChina ACE Award 2014を受賞

米国カリフォルニア州サンタクララ発 - 2014年9月26日

TCADおよびアナログ/ミックスド・シグナル(AMS) EDAベンダーであるSilvaco, Inc. (本社: 米国カリフォルニア州サンタクララ、CEO: デイビット・ダットン、以下シルバコ)は本日、China Annual Creativity in Electronics (ACE) Award 2014において、シルバコのFPDデザイン・フローが Global Sources (NASDAQ: GSOL )により贈られるEditor's Choice Awardsの「EDA/Tools Product of the Year」部門でプロダクト・アワードを受賞したことを発表しました。

ユーザによるオンライン投票では、シルバコのFPDデザイン・フローが強く支持されました。EE Times-China、ESM-ChinaおよびEDN-Chinaを代表してGlobal Sourcesの電子業界担当編集者から、シルバコのアジア事業部門長であるMG Hwangにこのアワードが授与されました。

「この20年間、FPD分野において、シルバコは最高のEDAツールとソリューションをお客様に提供してまいりました。」とMG Hwangは述べています。「最近では、最新デバイス対応のSPICEモデルやヒステリシス解析、SmartSpiceソルバの高速化、FPD向けにカスタマイズしたレイアウト編集機能など、研究開発上重要性の高い技術を提供しています。お客様がシルバコの取り組みを評価し、FPDデザイン・フローが最高のEDAプロダクトとして選ばれたことは大変喜ばしいことです。お客様にソリューションを提供するため、シルバコは最善を尽くし続けます。」

関連するインタビューにおいて、シルバコ・シンガポールのマネージング・ディレクターであるQingda Zhaoは、シルバコ・ツールの開発計画を紹介し、急速に発展を続ける中国の電子市場についての展望を述べています。放射線対応設計や、今回受賞したシルバコのFPDデザイン・フローを中心として、シルバコは北京大学マイクロエレクトロニクス上海研究所(SHRIME/PKU)と合同の開発ラボラトリを設立し、中国におけるプレゼンスをより強固なものにしています。

China ACE Award 2014は、中国本土において電子設計に多大な貢献および刷新をもたらした技術、企業、人を表彰するものです。中国国内で事業を展開する内外の半導体企業、EDAおよびテスト関連企業から270を超えるエントリーがありました。 授賞式 は9月2日から9月5日まで、深圳コンベンション&エキシビション・センターにて、第19回 IIC-China (IIC-China Conference & Exhibition)と同時開催されました。


概要:Silvaco, Inc.

米国Silvaco, Inc.は、TCAD、回路シミュレーション、およびIC CADツールのリーディング・ベンダです。シルバコのツールは、ファウンドリにおけるプロセス技術の開発や、デザイン・ハウスにおけるアナログ/ミックスド・シグナル/RF IC設計に使用されています。シルバコが提供するPDKベースの統合設計フローは、他社製設計ツールとのインタフェースを備えています。シルバコは、世界中の主要地域に事業拠点を構え、グローバルなプレゼンスを有しています。
www.silvaco.com

本件に関してのお問い合わせ:
jppress@silvaco.com