Silicon Creations、10nm FinFET プロセスのIP設計にシルバコのカスタム設計フローを利用

柔軟なレイアウト・エディタにより迅速なテープアウトとデバイス出荷を実現

米国カリフォルニア州サンタクララ発 ― 2016年5月25日

高性能セミカスタム・アナログおよびミックスド・シグナルIPのサプライヤーであるSilicon Creationsと、EDAソフトウェアのリーディング・プロバイダであるSilvaco, Inc.(以下「シルバコ」)は、本日、シルバコのカスタム設計フローが10nmプロセスの設計へ適用されたことを発表しました。Silicon Creationsは、Gatewayスケマティック・エディタ、Expertレイアウト・エディタ、SmartSpiceアナログ回路シミュレータなど、数々のシルバコ製品を使用しています。

8年に渡るシルバコとのパートナーシップで、Silicon Creationsは、自社の設計フローやシルバコ製品を利用して複数の製品開発に成功しました。10nmプロセスの設計にあたっては、テープアウト数週間前に更新されたデザインルールに対応しなければならないという状況で、この設計フローをすばやく遂行し、予定通りにテープアウトを完了しました。Silicon CreationsのIP市場では、最先端プロセス・ノードをいち早く適用することが求められており、初期バージョンのプロセス・デザイン・キット(PDK)を使用することが必要となります。PDKは頻繁に更新されるため、設計をPDKアップデートに対応させることのできる、柔軟で自動化された設計フローとレイアウト・ツールが求められます。

「IPプロバイダーとして、設計を最新の先進プロセスに効率よく移行し、変化するプロセス要件に適用させることは必要不可欠です。」とSilicon Creationsの社長で共同創業者であるRandy Caplan氏は述べています。「Expertの柔軟なスクリプティングをはじめとするシルバコのカスタム設計ツールを最大限に活用し、今回の10nm設計にすばやく適用させることができました。これからもシルバコ製品を活用し、次世代プロセス技術での設計を推し進めて行きます。」

Silicon Creationsの10nm設計フローにはつぎのシルバコ製品が利用されています。
  • Gateway: 回路図の編集を行う機能を完備した、階層構造対応スケマティック・エディタ
  • Expert: 多彩な編集機能、高い処理能力、高速なレイアウト表示が特徴の階層構造対応ICレイアウト・エディタ
  • SmartSpice: 複雑かつ精密なアナログおよびミックスド・シグナル回路に対応する高精度、高速アナログ回路シミュレータ
「10nm FinFETのデザインルールは非常に複雑で、設計チームにとって開発スケジュールはかなり厳しくなります。」とシルバコの最高経営責任者Dave Duttonは述べています。「Silicon Creationsの10nmプロジェクトがスケジュール通りに完了したことは、複数のプロセス・ノードとファウンドリに最適化できるシルバコのExpertレイアウト・エディタなど、高度で柔軟なカスタム設計ツールを選択することが、いかに重要であるかを物語っています。Silicon Creationsの現在そして将来のテクノロジー・ノードにおけるIP開発をこれからも支援できることを楽しみにしています。」

概要:Silicon Creations

Silicon Creationsは、高精度な汎用PLL、SerDes、および高速差動I/OなどのワールドクラスのIPを提供することにフォーカスしています。Silicon CreationsのIPは、16nmから180nmのプロセスにおいて量産されています。顧客の成功に真摯に取り組むことで、同社のIPは顧客設計においてファースト・シリコンが量産にいたるという優れた実績を持っています。Silicon Creationsは2006年に自己資金で設立され、現在も成長を続けています。米国ジョージア州アトランタ市、ポーランドのクラクフ市に開発センターを設け、世界中に販売代理人を置いています。
詳細については以下をご覧ください。
www.siliconcr.com

概要:Silvaco, Inc.

Silvaco, Inc.は、TCAD、EDAソフトウェアのリーディング・プロバイダです。プロセス/デバイス・シミュレータや、アナログ/ミックスド・シグナルIC、パワーIC、メモリなどの設計自動化ツールを提供しています。また、Silvacoは、TCADからサインオフまでの完全な開発設計フローをカバーする製品ラインナップを半導体企業に提供します。ディスプレイ、パワー・エレクトロニクス、光学デバイス向けシミュレーションや、放射線の影響やソフトエラーに対する信頼性検証、先端CMOSプロセスやIP開発向けシミュレーションなど、幅広い用途に対応できるさまざまな製品を取り扱っています。Silvacoはこれまで30年以上にわたり、お客様がコストを削減して市場投入までの時間を最短化し、競争力のある製品を開発することに貢献してきました。Silvacoは米カリフォルニア州サンタクララに本社を置き、北米、ヨーロッパ、日本を含むアジア各地に事業拠点を構えており、今後も世界中のお客様に優れた製品とサポートを提供してまいります。
www.silvaco.com

本件に関してのお問い合わせ:
jppress@silvaco.com