シルバコ、CTOにBabak Taheriを任命

製品およびサービスの成長戦略を促進

米国カリフォルニア州サンタクララ発 - 2018年10月22日

シルバコは、CTO兼Executive Vice President of ProductsとしてBabak Taheri博士を迎え入れました。Babakは、過去におけるグローバル・テクノロジ・プラットフォームの転換やスケーリングといった実績と共に、30年にわたるエンジニアリングとリーダーシップの経験をシルバコにもたらします。シルバコにおけるこの新たなポジションは、シルバコの製品とサービス間の相乗効果を高めると同時に、技術革新およびプロジェクトの実行を促進するために設けられました。

「CTO兼EVP of Productsとして、素晴らしい成長の可能性を秘めたシルバコのテクノロジをリードしていくことを楽しみにしています。」とTaheri博士は述べています。「私が重点的に取り組むのは、TCAD、EDA、IP製品、IPセキュリティ、そして関連サービスです。シルバコには、革新的ソリューションの偉大な歴史があります。お客様やパートナ企業との関係を深めると同時に、製品やサービスのイノベーションを次のレベルへ導く機会に興奮しています。シルバコには、画期的なソフトウェア・ソリューション、世界的規模、優れたエンジニアという強力なコンビネーションがあり、業界のリーダーシップおよび成功に必要な強固な基盤を持っています。」

Taheri博士は、これまでFreescale Semiconductor (現NXP)でSensor Solutions DivisionのVP/GMを務め、Cypress SemiconductorsおよびInvensense (現TDK)ではVP/GMに、そしてSRI InternationalおよびAppleでも重要な職務に就いていました。

シルバコのCEO、David Duttonは、Babakのチームへの加入を歓迎しています。「Babak Taheriは、要求の厳しい半導体業界においてシルバコがテクノロジ企業として成長する最適な時期に加わってくれました。」とDavid Duttonは述べています。「Babakは、シルバコ製品をよく理解しており、お客様の変化するニーズへ対応するためこれら製品を一つのソリューションとして機能させる方法も心得ています。このパートナーシップにより、さらに業界をリードできることを楽しみにしています。」

Babakは、カリフォルニア大学デービス校で電気電子情報工学および神経科学の博士号を取得しており、30年のキャリアの中で、エンジニアリング、研究開発、知的財産の開発/管理、MEMS/センサ/アクチュエータ製品、メモリ製品、その他を経験しており、自身の名前での20本の論文、28の特許も含まれています。シルバコは、シルバコのビジョン、ミッション、戦略をドライブするBabak TaheriをExecutive Teamに喜んで迎えます。

概要:Silvaco, Inc.

Silvaco Inc.は、EDAツールおよび半導体IPのリーディング・プロバイダです。先端半導体、パワーIC、ディスプレイ、メモリなどのプロセス開発やデバイス設計に使用される製品を提供しています。Silvacoは、これまで30年以上にわたり、お客様の次世代半導体製品開発において、期間短縮とコスト削減に貢献してきました。Silvacoは、世界的に高まるモバイル・インテリジェント・コンピューティングへの要求に応える、革新的でスマートなシリコン・ソリューションを提供するテクノロジ・カンパニーです。米カリフォルニア州サンタクララに本社を置き、北米、ヨーロッパ、日本およびアジアの世界各地に事業拠点を構えています。

本件に関してのお問い合わせ:
jppress@silvaco.com