ビデオアーカイブのオンデマンド配信

レイアウト・エンジニアのための電源供給ネットワーク解析

配信開始日: 2016年7月27日 このウェビナーでは、シルバコの新しい信頼性解析ツールであるInVar Primeの概要を説明します。InVar Primeは、InVarパワー・インテグリティ・サインオフ・ツールのラインナップに追加された製品です。InVar Primeを使用することで、電源供給ネットワークにおける潜在的な問題をレイアウトのプラニングおよび実装段階で検出でき、IRドロップ、電流密度分布、および電源ネットワークの品質を正確に見積もることができます。このウェビナーでは、設計サイクルの初期に求められる解析と、問題を早期検出するメリットを説明します。また必要となる入力データと解析フローについてもご紹介します。


概要:

  • 初期レイアウトを利用したIRドロップ解析
  • InVar Primeで解析する電源ネットワークの問題
  • 電流密度の静的解析および過渡解析
  • 熱解析を考慮したフロアプラン
    • 温度条件のモデリング
  • 大規模レイアウトへの対処方法

プレゼンター:

スタンダードセルおよびトランジスタ・レベル設計における電力、タイミング、信頼性解析など、物理的実装分野で20年以上の経験を持つAlex Samoylovが講師を務めます。Alexはシルバコに統合されたInvarian社の共同設立者であり、EDA分野で数多くの開発プロジェクトの指揮を取りました。

旧ソビエト、モスクワ市の国立電子技術研究大学(National Research University of Electronic Technology)でコンピュータサイエンスの理学修士号を取得。