ビデオアーカイブのオンデマンド配信

シルバコのSIPware車載IP

配信開始日:

シルバコは、数百万台以上の自動車で採用実績を持つ車載通信IPを包括的なポートフォリオとして提供するため、NXP、Infineon、そしてTIといった半導体大手企業と提携してきました。本ウェビナーでは、車載に関連する規格やシルバコSIPwareカタログから車載コントローラIPの具体的な機能を確認するとともに、車載セグメントと傾向について考察します。

内容:

  • 市場セグメント
    • ADAS – 先進運転支援システム
    • インフォテインメント向けMCU
  • 車載デザインにおける現在の市場傾向
  • さまざまな車載規格
  • ISO 26262 – 路上走行車の機能安全認証
    • ASIL A/B/C/D/QM – 自動車安全水準
  • 以下の規格に対応するシルバコSIPware車載コントローラ・ファミリ
    • CAN/MultiCAN
    • FlexCAN
    • FlexRay
    • LinFlexD

プレゼンタ:

Rajeev Huralikoppiは、シルバコIP DivisionのApplication Engineerで、I3Cファミリおよび車載関連の製品サポートを担当しています。Rajeevは、Synopsys、IPExtreme、Virtual Power Systemsといったシリコン・バレーの企業で、25年にわたりASICやFPGAデザインでIPを使用する分野に従事していた経験があります。
1990年にアラバマ大学ハンツビル校で、電気工学理学修士を取得しています。


対象:

運転者支援およびインフォテインメント・システムの車載SoCの設計ソリューションを求めているエンジニア、マネージャ